400SB-50 スペースペン誕生50周年記念モデル

 
1966年、フィッシャーの創業者ポール・フィッシャーが、リフィルに窒素ガスを封入した世界初の加圧式ボールペン「スペースペン」を開発しました。宇宙の無重力状態でも書けるそのペンはNASAに採用され、現在に至るまで数々のスペースミッションにおいて宇宙飛行士たちに使用されています。
「スペースペン」誕生50周年を記念した限定モデルは、宇宙開発の原点ともいえる「月」がモチーフ。
夜空を思わせるブラックラッカーのボディに、月の満ち欠けがレーザー彫刻で表現されています。
高級ベロア調ケース入り。

400SB-50-3_s

400SB-50-2_s

日本限定500本 ¥7,000(税抜価格)

400SB-50-1_s